愛犬と楽しく遊べるドッグランランキング決定版

Home > 愛犬と楽しく遊べるドッグラン > ドッグランの選び方のポイントとは

ドッグランの選び方のポイントとは

犬は運動することが大好きな動物ですが、ペットとして飼っている場合にはなかなか思う存分に走らせてあげることはできず、運動不足からストレスになってしまっているケースが多いです。
それを解消するために役立つ場として近年数を増やしているのがドッグランです。
しかしいざ連れて行くとなれば、どこを選べば良いかで頭を悩ませることになるのではないでしょうか。
どこでも同じというわけではなく、利用料金や施設の設備、規模やルールなど異なる点は数多く存在しています。
その中でも注意しておかなくてはならないのが、犬のサイズによってスペースが分けられているのかという点ではないでしょうか。
小型犬と大型犬が同じ場となれば、トラブルが起きる原因となってしまうので、必ず分けられているドッグランを選ぶようにしましょう。


小型犬を飼っている人ならば、自分のペットが安全に楽しむことができるようにと考えてドッグランを慎重に選ぶことになるのは当然のことですが注意しておかなくてはならないのが大型犬を飼っている場合です。
自分のペットには危険はなくても、他のペットを傷つけてしまう危険性があります。
その際には、もちろん相手の飼い主とかなりのトラブルになることが予想されます。
そうならないためにも、大型犬を飼っている人ほどサイズによりスペースが分けられているのかということに注目しておかなくてはなりません。
ドッグランによって注意点にも違いがありますが、マナーとルールはしっかりと守ることは忘れてはいけません。
自分のペットだけではなく、他のペットも来ているという公共の場ということは頭に置いておきましょう。


初めてドッグランを利用する時には、飼い主が想像している以上に犬は興奮したり怖がったりしがちであり、そのことから日頃はおとなしい犬でもトラブルを起こしてしまうことがあります。
トラブルにならないように配慮されているドッグランを選ぶべきですが、犬同士の中で予期せぬハプニングが起きることは絶対にないとは言い切れません。
万が一の事態が起きた際に、きちんと対応してくれるスタッフがいるドッグランかという点も選ぶ際には無視することができないポイントではないでしょうか。
大型犬と小型犬によるトラブルが起きるのは、飼い主のしつけの問題であり犬に罪はありません。
しつけをしっかりとしてからドッグランを利用するということはドッグランを選ぶ前の大前提として頭に置いておくようにしましょう。

次の記事へ